一番に推薦するサイト -レンタルサーバーの比較と選び方- [戻る]


[ここの本題] ただ安いだけではなく、良質・高機能なレンタルサーバーを見抜く方法(2010年11月25日)★高性能・低価格サーバーを調査

他サイトにあるレンタルサーバー比較[その2]

レンタルサーバーの基礎知識・注意事項の解説

高性能・格安・AV家電の比較

格安・高性能パソコン・PCパーツの比較

インターネット光接続・光回線の比較


レンタルサーバーでブログ(BLOG) MovableTypeをインストールするためには、CGIが、XOOPSをインストールするためにPHP+MySQLが必須の機能になりますが、最近のレンタルサーバーでは標準機能になりつつあります。インストールも比較的容易です。

[格安レンタルサーバーの問題点]
格安レンタルサーバーの問題点は色々ありますが、有名なロリポップなどでは、Yahoo検索エンジンとの相性、具体的には検索エンジンに掲載されないなどの問題は大きな教訓だと思います。他にも色々な実例はありますが、月1000円以下のサーバーはこの手のトラブルが多い印象なので避けておいた方が良いかと…そんなわけで、低価格でもギリギリ安全なサーバーを探す必要があるのですが、現状では複数のレンタルサーバー比較で長期間連続1位をキープしているエクスビットが最有力候補だと思います。価格も安く、お試し期間があり、申し込んでからすぐに使える点も魅力です。1000円クラスのサーバーには他にもありますが、安かろう悪かろうではなく、最新の機器とソフトウェアを使って自動化できる部分は極限まで自動化することによって低価格化を実現しているので安心して利用することができます。また、よりハイスペックなサーバーも用意されているので、将来のステップアップも容易です。。

[低価格推薦コース] 趣味と仕事両面で、これまで色々な会社のレンタルサーバを利用してきましたが、その経験から1000円を超える価格帯ではリンククラブ・ホスティングサービスを推薦サイトに選びました。その理由は、まず、料金的には基本料金 Web400MB+メール200個(別途600MB用意)+ウイルスチェックと豊富な無料機能付で3000円台でかなり格安。さらにリンククラブのドメインサービス (L.H.S/L.P.P/L.D.M)でドメインを持っている人なら…オリジナルドメインを使ってブログが無料でできる!ただし、いままでの経験から、安いだけのサーバは、突然業者と連絡が取れなくなったこともアリ、かなり不安なのですが、ここはJPNIC正会員およびJPRS指定事業者ということで、安心だと思います。サポート面でも、ユーザ掲示板やクーリングオフなども充実。勿論、サーバサービスのオプション設定も、無いものは無いと言うくらいそろっている点が良い。実際、インターネットを丹念にサーチすれば、1000円/月といったレンタルサーバもあるにはありますが、さすがに、機能的に?というかそれ以前に会社の存在が?な場合が多いものです。

[ハイパフォーマンスで初心者も安心なコース] ドメイン取得から、ホームページ制作、アクセス集客、ネット通販まで 国内No1の100,000社を超えるサーバー運用実績で培った経験とノウハウが売りのようです。このサービスは有名なのでBROAD SERVER という名称をご存知の方も多いかもしれません。私は趣味と仕事両面で、これまで色々な会社のレンタルサーバを利用してきましたが、その経験からここがお勧めできると思いました。ドメイン取得が無料になったり、強力なウイルス対策など機能豊富で、特長も多いですが、中でも初心者でもクリックするだけで操作しやすいパネルやフリーダイヤルによる無料電話サポートなどサービス面での信頼性は抜群といえると思います(しかも料金も安いコースからそろっています)。詳細ページにスタンダードプランの基本メニューを示します(取材時点と異なる場合もありますので、興味のある方は、直接上記リンクを)。初心者向けのプランもあるので安心です。
参考にさせていただいたブログ サーバー存続の危機;;/レンタルサーバー/インターネットビジネスは信用が一番/快適なネットビジネス環境を/スープカレーは好きですか?それとも/アンケート/アンケート練習/お仕事/ドル以下で190GBのレンタルサーバー/専用レンタルサーバー/お寿司!/レンタルサーバーはやはり専用サーバーだよ/レンタルサーバー/

[超格安推薦コース]超低価格(1500円/月)でありながら「ブロードバンド大容量時代のレンタルサーバー」として最近人気が上昇中。キャンペーン期間中は「セットアップ料無料,プライスダウン」などの特典もあるようです。ここは、最近になって大幅なサービスメニューの刷新と価格的に降りてきているため、ものすごく良いと思います。特に、ディスク容量300Mのプランが、コストパフォーマンスが良くてオススメです。特長をあらってみました。申込み後すぐにサービス開始/圧倒的大容量のHDスペース/メールも大容量に割当可能/簡単設定コントロールパネル/便利なFTPマルチアカウント/サイトパスワードプロテクション/安心のサイトパックアップ/冗長設計サーバーでノンストップビジネス/アクセスログ解析機能でWEB戦略/データベースで本格的なEビジネス。申込は→JPORT ホスティングサービス

レンタルサーバーの比較 - SNS レンタルサーバーの比較(慎二の日記)
無料レンタルサーバーの比較(Cafe with Cat)
最近の生活はERP レンタルサーバーの比較と気分転換

戻る