レンタルサーバー&サーバーホスティングの基礎知識


ここは、自分でホームページを持つためにサーバをレンタルしようという場合に必要な事柄をまとめています。現在、無料でホームページをもてるサービスは多々ありますが、そのようなサービスの多くは、URL(アドレス)も自分で選ぶことはできず、かつ意図しない広告が表示されるものです。これに対して、有料のサービスは、広告が入ることなく、自分だけのページをもつことができます。有料サービスとはいっても、ほとんどの場合、数千円/月というようなケイタイ程度の安価な料金で自分のページを持つことができます。ただ、料金が安ければよいと言うものでもないので、その点については見極めが必要になると思います。
サービスプランの見方の概要

推薦レンタルサーバーのリストにある業者でもそうですが、たいていの場合、レンタルサーバー業者のホームページを見ると、料金プランとかサービスプランの表みたいなものが掲載されています。一例を示します。

○○プラン
独自ドメイン
登録料
月額基本料金ディスク容量メールアカウント数CGI
無料!!
3500円
200MB
20


まず、○○プランのところですが、ここはプラン名で深い意味はありませんが、最近の業者は料金とサービス内容によって複数のラインナップをそろえていることが多いです。
  • 独自ドメイン登録料 ホームページのアドレスを確保する時に必要な料金
  • 月額基本料金 オプションサービスを受けない場合の最低の料金
  • ディスク容量 ホームページを収納する領域の大きさ
  • メールアカウント数 設定できるメールアドレスの数
  • CGI 掲示板やチャットなどを使えるかどうか
独自ドメインについて

そもそも独自ドメインとは、あなたが作ろうとしているホームページのアドレス http://www.○×.△△/やメールアドレス「あなたのお名前@××」の○×、△△、××の部分に対応しています。ホームページを作る前に、自分のドメイン名を確保する必要があり、そのためには、お金がかかります。最初の登録がサービス(無料)というところもありますが、2年目以降に継続料がかかるのが普通で、この料金は大体3000-10000円/年程度であり月額基本料金には含まれていないのが通例です。独自ドメインを確保しなくても、ホームページを持つことは可能ですが、その場合、ホームページのアドレスは、 http://www.業者のお名前/あなたのお名前/ のような形態になります。
月額基本料金について
はっきりいってこれはピンキリです。一般論としては、提供される機能は同じでも、回線速度やサポートの人件費などによって価格は決まってくるので、特に、初心者の場合、安ければ良いというものではないと思います。不測の事態が発生したときになどの対応は、業者によってまったくバラバラです。また、安価なサーバは外国に設置されていることが多く、日本の業者と現地スタッフとのやりとりに時間がかかるなどの問題が生ずることもあります。当サイトのオススメは、大体普通の用途であれば3000-5000円/月位のサーバがオススメです。回線速度については、10000円/月以下の場合、基本的に複数のユーザ(あなたと同じ立場の客)が一台のサーバ(コンピュータ)を共用するので、この共用する人数が多くなるほど回線速度やサーバのレスポンスは低下します。共用数を明示している業者は良心的といえると思います。だいたい20000円/月くらいから、専用サーバのサービスもあります。
推薦できるレンタルサーバーの実例
ディスク容量について
あなたが想定しているページがテキスト中心のものであれば、100MBもあれば大丈夫だと思いますが。注意しなくてはいけないのは、この容量にメールサーバの容量(メールを読むまでの間、メールを保管しておく場所)も含まれる場合も多いと言うことです。メール用の容量としては、5〜10MB/メールアカウント必要でしょうから、発行するメールアカウント数によっては100MBあっても不足する場合があります。それから、最近流行している動画のデータなどは、容量はかなり多いので、注意が必要です。DVD1枚で4-5GB(GBはMBの1000倍)あり、圧縮技術を用いても、数100MBになりますから、この手のホームページを考えている場合には、ディスク容量40GB程度が可能でディスク単価も安い専用サーバのサービスが良いと思います。
メールアカウント数について
メールアカウントとは、メールアドレスの「○×@××.××」の○×の部分をいくつもてるかということです。例えば、家族やサークルのページの場合、人数分のアドレスが必要ですし、個人のページでも、管理用やフィードバック用など複数あったほうが便利でしょう。
CGIについて
あなたのホームページに、アクセスカウンタ、掲示板、チャットなどを設置する場合に必要になりますが、これらのプログラムはサーバに一定の負担をかけるので、例えば、指定したプログラムに限り許容するなど業者ごとに規制をかけていることが多いです。また、利用にはある程度の知識が必要になります。
推薦レンタルサーバーについてはこちらに掲載されています。

高性能・格安・AV家電の比較
格安・高性能パソコン・PCパーツの比較
インターネット光接続・光回線の比較
戻る